BACK
平成19年度 安全衛生大会
 平成19年04月27日 参加者100人と共に安全作業を誓いました!
 
 平成19年度 株式会社神部組 安全衛生大会を開催しました。
 建設投資額の大幅減少、市場競争の激化など全国的に厳しい状況にある建設産業ですが、いかなる環境にあっても
 労働災害や職業性疾病を減少させ労働者の安全確保と健康を増進させることは企業経営の基本です。
 本年度もゼロ災害を目指して頑張りましょう!

 平成19年度 株式会社神部組 安全衛生スローガン
  『身につけよう! 点検・確認・危険予知 その場で直せ、危険箇所』
 
 来賓挨拶・講話の様子です。

 [写真左] 北海道札幌方面滝川警察署
         署長 小安 登 様

 [写真右] 滝川市保健福祉部健康づくり課
         栄養士 配野 洋子 様
 
 小安署長様のお話によると、本道における交通事故死者数が300人を切ったの54年ぶりとのことです。
 所属企業・上司から安全運転について指導を受けていると思うが、結局は運転する者一人ひとり(本人)が気をつけることが
 一番大切なことである・・・など、参考になるお話を拝聴しました。

 栄養士の配野様のお話は、「メタボリック症候群にならないための食生活」です。
 @1日350g以上の野菜が必要 A朝食抜きはダメ Bラーメンのスープは残した方が良い Cビールは太る などなど・・・

 私は全てダメです・・・ ハァーil||li(つω`;)il||li  by 管理人
 
 「あなたが朝食で食べているメニューを教えて下さい。」
 と言われて料理の絵を並べる N取締役。

 会場から「ウソだぁ〜!」とバッシングが・・・(笑)
 
 来賓挨拶・講話終了後、平成19年度安全衛生管理基本方針として、安全衛生管理計画をしっかりと策定し、リスクアセスメントで
 危険ゼロを目指して、日々変化する職場環境への対応と全ての働く人々の安全と健康を最優先に自主的な安全衛生管理活動を
 継続的に推進する体制を確立することを誓いました。

 最後に決意宣言を行い、平成19年度の安全衛生大会は閉会いたしました。

 引き続き、協力業者のみなさまと地域貢献活動です。
  こちら⇒ 『第4回クリーンロード・プロジェクト』
 
 【おまけ】
 昨年に引き続き、今年も会場にて牛乳を
 配布しました!
 
 
Copyright(c)Kanbegumi co.,ltd All rights reserved