BACK
歴史と宇宙と美味しいツアー!
 平成18年09月10日 親睦会行事で楽しい一日を過ごしました
 
 平成18年度の親睦会行事を開催しました。
 題して、『積丹ブルーを観ながら、歴史と宇宙を訪ねチョットだけ美味しいものを食べるツアー!』 ・・・長いヾ(;´▽`A(笑)

 予定どおり会社を8:30に出発、バス内での恒例?佐藤親睦会会長の挨拶でスタート!
 まずは腹ごしらえ、 銭函「海商」まで走り待望の昼食です。
 早速、ビールで喉を潤し、いざ海鮮バーベキューへ! ホタテ、エビ、カニ、ツブ・・・ 海の幸の宝庫やぁ〜♪
 
 お腹もイッパイになり、次は綺麗な景色を〜
 この日の積丹地方は強風波浪注意報が出て
 いましたが、海は意外にも穏やかでした。
 「水中展望船」に無事乗船です!
 積丹ブルーが綺麗でした(^o^)♪
 水中デッキから見た海底にはウニがゴロゴロ。
 手を伸ばしても捕れませんよぉ〜(笑)

 下船後、「全員集合!」号令のもと港でパチリ。
 まずは、1枚目の集合写真です。
 
 お次は、ニッカウイスキー余市蒸留所へ。
 ニッカの名前の由来は、旧会社名・大日本果汁株式会社の「日」と「果」をとって「ニッカ」と命名したそうです。
 建物はさすが北海道遺産、「重厚な造り」でした。
 館内の歴史ある設備に興味津々! 原酒を入れた樽は、20年寝かせると中身が半分になるそうです(驚)
 どうりで、15年以上のお酒は高いはずだぁ〜

 みんなで2枚目の集合写真、初のセルフタイマーに挑戦。全員写っていますか???

 続いて、お隣の「余市宇宙記念館」へ向かいます。
 宇宙クイズ?10問に挑戦です、マウスでクリック!(クイズ・タイムショックのような画面でした)
 直美ちゃん[写真右]が20名中最高解答率で「キャプテン」の商号を!
 何だか立派なものを貰っていました(笑)

 [写真左] 宇宙遊泳にチョウセンのチョウさん。
        「ニッカでの原酒が・・・ まわるぅ〜!」 呑みすぎ注意です!(笑)

 [写真中] 月面の重力体験(地球の1/6)に挑戦する野村取締役。
        「この位の重力だとチョモランマも軽く登れるかや〜」と、山男らしい発言をしていました(笑)

 [写真右] 火星体験(地球の1/3)に挑戦の直美ちゃん。
        「これだけ体重が軽いと夕食もイッパイ食べられそう!」と、言ったとか言わないとか・・・(笑)

 余市→蘭島→小樽とバスを走らせて、いよいよ
 夕食の時間です。
 「海鮮居酒屋聖徳太子」というお店にGO!

 [写真右] まだまだ元気な若者とオジサン(笑)
 ビール→ウイスキーときて、今度は日本酒。
 銚子がゴロゴロと山に・・・
 よく食べ、よく呑み、笑いが耐えません!

 「そろそろグラスから手を放して下さ〜い!」
 と、幹事からの叫びが(笑)
 
 楽しい一日もアッという間に過ぎてしまい、ほろ酔い気分?で一路帰途となりました。
 普段の仕事の中だけでは見ることができない楽しい一面も見ることができ、非常に有意義な秋の一時でした。

 翌日から厳しく忙しい業務へと戻るわけですが、みなさん、鋭気を養うことができたでしょうか?
 次の親睦会行事を楽しみにしながら、力を合わせて一生懸命がんばっていきましょう!

 幹事のみなさん、ご苦労様でした!
 
 
Copyright(c)Kanbegumi co.,ltd All rights reserved