BACK
SPR工法(管渠更生法)現場見学会
 平成16年10月21日 弊社の現場をみなさまにご紹介
 
 【写真左から】

 1/会場(現場事務所)敷地の入口に、看板を設置しました。   2/説明会開催前、会場内のスクリーンです。
 3/施工状況の写真掲示と資料・パンフレットです。   4/SPR工法に使用する硬質塩化ビニル製のプロファイルです。
 
 1/まずは、ビデオ映像にて工法のご紹介です。   2/口頭による説明。色々と質問もいただきました。
 3/プロファイルを巻いているドラムです。直径2m以上あります。   4/マンホール部に使用するモールド(MLR工法)です。
 
 1-2/施工現場を見学していただきました。ここでも色々と質問をいただきました。
 3/コンクリートが腐食劣化しています。中に見えるのがプロファイルです。
 4/地上からプロファイルを送り込みます。管内では製管機によって、既設管の内壁に内管を形成しています。
 
 
 石狩川流域下水道中部幹線管渠更生工事その3で現場見学説明会を行いました。

 コスト・環境・社会活動への影響などの面に優れたSPR工法を通して我々の活動そして「思い」を伝えたく、弊社としても初めての
 取り組みを試みました。

 不慣れな点、至らなかった点があったとは思いますが、みなさまのご協力を得て社会にとってより良いものをご紹介することが、
 地域で生きる一員としての役割のひとつではないかと考えております。

 我々の仕事が、みなさまの快適な社会生活に繋がることを神部組役職員全員が願っております。

 ご参席くださったみなさま、誠にありがとうございました。
 
 
Copyright(c)Kanbegumi co.,ltd All rights reserved