BACK
中央保育所グラウンド整備2015
 平成27年03月23日〜05月07日
 
 今年は雪解けが早いとはいえ、冬期間駐車場の雪を堆積した園庭は高い雪山が残っており、子供たちが元気に
 遊べるようになるのはいつのことやら・・・
 
 ということで、今年も雪割り作業を実施です!
 割った雪を散らすスペースが限られているため、排雪も行いました。
 
 
 今年の温暖な気候の影響もあり、雪山を崩し広範囲に散らすことによって
 みるみるうちに雪は解けていきました♪
 
 
 
 
 しかし、せっかく雪が解けても園庭には水はけの悪い個所がありました。
 以前に「雨が止んでも しばらく外で遊べない・・・」という話を聞いていたこともあり、「それでは!」と、特に水はけの
 悪い場所に暗渠を施しました。
 普段は機械で行う作業ですが今回は手掘りで行いました・・・ が、予想以上に地面が固く、これがなかなか重労働!
 約10m堀り終わり暗渠管を敷設するころ、私たちの身体は悲鳴を上げた状態に・・・
 機械の無いころに土木工事を行っていた先人たちの偉大さを感じるのでありました(笑)
 
 子供たちが駐車場や道路に飛び出さないようオレンジネットを張って今回の作業は終了です。
 みんな、笑顔で元気よく遊んでね♪
   
 
 
Copyright(c)Kanbegumi co.,ltd All rights reserved