BACK
電気科からの就労体験!
 平成22年09月16日 本年度2回目のジュニアインターンシップ
 
 滝川商工会議所で「高校生の職業観や就労意識を高める」ことを目的としたインターンシップ(就労体験)の受入れ先を
 探しているということで、当社が協力させていただきました。

 滝川工業高等学校電気科より生徒2名が『増毛稲田線(交)50交安工事』に来て就労体験です。
 

 労働局より快適職場の認定を受けている当現場は、AEDや快適グッズが揃っています。
 建設業の現状やグッズの説明、現場での注意事項など先輩(※)の話から1日が始まり
 ました。

   ※当現場の現場代理人は、滝川工業高等学校の先輩なのです♪
 
 普段なかなか接する機会のない重機の操縦席に座り、雰囲気だけ
 体験してもらいました。
 特に大型クレーンの操縦席は、現場従事者でも そうそう座ることは
 できません。 これは貴重な体験です!

 ふたりとも「スゲー!」の一言(笑)
 
 測量器機で距離を測りましたが、もちろんこれも初体験。
 説明を受けても そう簡単には理解できないと思いますが、ここでの一言は
 「遠くまで良く見える・・・・・・」 

 それでOK!、このような器機を使って距離を測り、正確に構造物が創られて
 いくことだけでも理解してくれれば◎です!
 最後は、なんと言っても土建屋の基本!?  スコップでの重労働です。
 ふたりとも嫌な顔せず、自ら進んで一生懸命に作業してくれました。

 今回の就労体験は学校で学んでいることとは異なりますが、何事も経験です。
 自分が学んでいることに役立つ「何か」を掴んでいってくれれば嬉しいですね!
 
 後日、ふたりから お礼状が届きました。
 がんばれ! 若者たち!
 
 
 
Copyright(c)Kanbegumi co.,ltd All rights reserved