BACK
北海道Eボート大会 in 砂川
 平成21年09月27日 秋風に吹かれ少々身をちぢこめながら15チームの熱き戦いは始まった・・・・・・
 
 Eボート大会は、Eボート(10人乗りカヌー)という新しい道具を使ってボート遊びを楽しみながら、私達の川や流域のことを良く
 知りあおうとするイベントです。
 上下流の人々が交流することにより、ひとつの川の流域は同じひとつの生活文化圏であることを意識するきっかけになることを
 願い、浦臼、月形、遠くは稚内など全道各地で開催され、今回は砂川での開催となりました。

 大会テーマは「水辺と出会い、水辺で出会い」、当社は総勢12名のチーム編成で参加です。

 競技の前に、まずはカミネッコンによる植樹活動から。

 種類は3種類、ゆっくり育つ木の周りに早く育つ木を植えることにより、防風の役割を果たし木の成長を助けます。
 カミネッコンは掘って埋めるのではなく置くだけでOK、周りに土をかぶせ転圧し、その上から木屑をかぶせます。
 
 
 植樹工事の無事完成を祝して記念撮影!(笑)
 場所を移動し いよいよボート競技です。
 3〜4艇ごとによるトーナメント方式で(15チーム参加)、150m折り返し300mターンの
 コースです。
 あらかじめ漕ぎ手・舵取り・拍子とりと役割分担しておきます。

 1回戦目はCブロック、初参戦のため敵の強さは如何程か・・・・・・
 「初戦敗退か!?」「全国大会出場か!?」(←あるのか??)
 などなど、そfれぞれの思いをめぐらせ いざ出陣!!
 ライフジャケットを着用し(写真左)、元気良くスタート♪(写真中/当社のボートではありません)

 「イッチ、ニッ!イッチ、ニッ!」 掛け声とともに一心不乱でオールを漕ぎます!(写真右)
 「あ〜〜〜、疲れた〜、腕が痛くなってきた〜」との叫びが・・・ 笑

 1回戦目の結果は2位、2回戦目に進出です。

 [写真左] みんなで集まり作戦会議中。

 [写真右] イメージトレーニング中(笑)
 若干ヘトヘト気味の我チーム、2回戦目も一歩届かず2位でした。

 これで上位入賞は逃したものの、4〜5位決定戦に進出し(写真なし)、結果は同着。

 ということで・・・・・・
 勝敗は「ジャンケン」に委ねられたのでした〜



 ジャ〜ンケ〜ン、ポ〜ン!!

 見事に勝利をゲット〜♪
 ということで、結果は4位、大健闘でした。
 みなさん、ご苦労さまでした〜

 来年は優勝狙ってがんばるぞ〜!

 [写真左] ジンギスカンを囲んで交流会。

 [写真右] お決まりの記念撮影、「はい、チーズ♪」
 
 
 
 
Copyright(c)Kanbegumi co.,ltd All rights reserved