BACK
みんなでゴミ拾い in ラウネ川
 平成19年11月14日 みんなで協力、ゴミ拾い!
 
 天気予報によると、そろそろ雪の便りが聞こえてきました。 積雪前に現場周辺を
 綺麗にしましょう!! ということで、『ラウネ川総合流域防災工事2工区』において
 ゴミ拾いを行いました。

 現場スタッフ・現場パトロール隊・本社職員にて打合せ。

 「よ〜し、いっちょうやるかぁ〜!」
 結構な交通量で、みんな車に気をつけながらの開始です。
 ペットボトル&空き缶がゴロゴロ・・・ 持参した袋は、アッという間に一杯です・・・(^ ^;)

 [写真左] トラックが引っ切り無しに走っています。 
        「みんな〜、注意しろよ〜!」と声を掛け合いながら一心不乱に拾います(笑)

        しかし、この辺にはワンカップ&焼酎の空き瓶がゴロゴロ・・・
        道路の脇にアルコールの瓶&缶が落ちているのはどういうこと???
        困ったものですねぇ〜!

 [写真右] まだまだイッパイのゴミが落ちていますので、とりあえず、ひと休み♪
        休みついでに恒例の?記念写真をパチリ!
        休憩後もゴミ拾いを続けましたが、それはそれは大量のゴミが確保されましたよ。

 終了後、拾った空き缶&空き瓶&その他モロモロを本社に持ち帰り、リサイクル班長(写真左の左側の女子職員)の
 指示のもと、ゴミの分別作業です。

 どれも泥で汚れていますので、このままにしておくと「ただのゴミ」ですが、1本1本 水で濯げば「資源ゴミ」となります。
 ゴム手袋、火バサミなども用意されており、みんなテキパキと作業は進みます。
 さすがリサイクル班長、後始末にも抜かりない!(笑)


 近年、町中のゴミは少なくなり綺麗になりましたが、郊外に出るとまだまだ・・・のようです。
 一人ひとりが環境美化を心がけ、小さなことから始めるという気持ちが大切ですね。

 みなさん、ゴミのポイ捨ては止めましょう!!
 
 
 
Copyright(c)Kanbegumi co.,ltd All rights reserved