BACK
もちつき集会2006
 平成18年12月01日 今年も吉野っ子たちとの『もちつき集会』です!
 
 新十津川町立吉野小学校『もちつき集会』の招待状を頂き、当社より5名の職員が参加し吉野っ子との交流を深めてきました。
 雪が降っても子供達はとても元気です。

 ※※ プライバシー保護のため、写真を一部加工してあります ※※

 子供達がお行儀良く整列し、さっそく開会式です。
 『きおつけ〜 これからもちつき集会をはじめま〜す。』
 ・・・何だか懐かしい響きだなぁ(*´ー`)  自分も小学生になった気分です。

 児童会長〜PTA会長〜校長先生そして最後に老人クラブ会長から『生徒会長
 より招待状が届きとても嬉しく、今日の日を楽しみにしていました』と挨拶。

 その後『なわない』の作り方の説明を聞きみんなで丸くなってさあ開始!
 どんな作品が出来るのでしょうか?みんな上手に出来るかな?
 [写真左] 最初にワラを叩いてやわらかくしていきます。老人クラブの方も張切ってトントントン!

 [写真中] こうやってすると上手に出来るわよ。みんな真剣に作り方を教わっています。

 [写真右] 当社職員も挑戦!・・・意外と難しいなぁ^_^;

 [写真左] キレイでしょ〜?
        校長先生もなかなかの出来栄えに満足。

 [写真右] それぞれ持ってきた飾りを付けて完成。
        みんな個性があってとても素敵!
 [写真左] いよいよお待ちかねの「もちつき」です。
        今年収穫されたもち米は64kg、それを
        10回にわけついていきます。

 [写真右] 紅白についたお餅に まずアンコを入れて
        丸めます。
        『見て見て!上手に出来たよ』
        なんだかみんな楽しそう。
        あらら〜?鼻に粉が付いてるゾ(笑)
 
 私達もつきたてのお餅を子供達と一緒にいただきました。
  『きな粉はどうですか〜』
  『お雑煮美味しいですよ〜』
 子供達がそれぞれ持ち場に付きお餅を配ってくれます。

 
 納豆餅に磯辺巻き・・・
 どれから食べようか迷ってしまいます。
 お母さん達が作ってくれたお雑煮も具沢山で最高!ご馳走様でしたm(__)m
 最後は子供達による『音楽発表』です。
 まずは器楽演奏で森山直太郎『さくら』、松任谷由実『やさしさに包まれたなら』を合唱。
 そして最後に会場からのアンコールに応え『きらきら星』をハンドベルで演奏。
 どれもみな上手で子供達の一生懸命さが伝わってきました。
 
 そろそろお別れの時間です。
 閉会式を終え後片付けをした後は、神部組恒例の校長先生と握手で記念撮影♪
 たくさんのお土産(あんこもち)まで頂きありがとうございました!
 また子供達に会いに来ますね。
 ここでは、親は勿論の事、先生方や地域の方々が一丸となって子供達の成長を見守っています。
 そんな皆様のお役に少しでも立てるよう私達も何か携わりたい・・・・
 そんな気持ちでいっぱいです。

 皆様に喜んでもらえる事、それが私達の一番の喜びなのです。
 縁があって『ふれあい』を持つことが出来た地域の方々に信頼されるよう益々頑張って行きたいと思います。
 その『ふれあい』の機会を与えて頂いた吉野小学校の皆様本当にありがとうございました!


                                                            【レポート : 総務部 山中直美】
 
 
 
Copyright(c)Kanbegumi co.,ltd All rights reserved